「自分を安売りするのは“いますぐ”やめなさい」

本日の学びはタイトルの通り、岡崎かつひろ氏がお書きになった「自分を安売りするのは“いますぐ”やめなさい」を読んでの感想、そしてアウトプットになります。

この本の内容を超簡単に要約すると、自分自身の価値をあげるために必要な能力、考え方、行動などを説明してくれているものです。

この本を読んでの気づき、感想、実際に移す行動についてお話しします。

 

まずは、大まかな目標を決めようと思いました。
目標、金額的には年収5000万円、だいたい500万円あればまず人並みの生活は保証されます。その生活を自分自身、パートナー、家族×3人、将来の子ども2人、その他親戚や友人等に少しずつ、これらを考慮しての金額になります。
この目標は35歳までに叶えます。
そして、金銭的にも身体的にも自由になっていたいと思っています。
もちろん仕事はしますが、プライベートを全て犠牲にするような働き方はしないということです。

そのためにはまず時間を作るための仕組み化をしていきます。
挑戦をします。まず仕組み化するためにそもそもどのような事業を立ち上げるかを考えます。